読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独女徒然なるままに

京都で薬膳を学ぶ

ベネディクト・カンバーバッチが魔法使いに 映画ドクターストレンジ

映画

f:id:boobear:20170204210528j:plain



映画サイトIMDbでも高評価です

新京極にあるMOVIX京都でドクターストレンジを観てきました


IMDbとはInternet movie datebase の略で、簡単に説明すると俳優、映画、ドラマなどのオンライン情報サービスです


映画を観に行く前は必ずチェックし、コマーシャルでどれほどおすすめしていても、こちらのポイント評価が低ければ観に行きません


こちらの評価で7.0ポイント以上獲得している作品のみ映画館へ足を運んでいます


ただコメディ映画は、評価が低くてもおもしろい作品がたくさんあるので、ポイントは気にしていません


かれこれ10年以上愛用している映画サイトです


f:id:boobear:20170204205935j:plain




映画は期待通り、おもしろかったです!

個人的にはiron manシリーズより好き
続きが気になります

アベンジャーズではなく、単体で続編が観たいです


上映が始まったばかりなので、席はほぼお客さんで埋め尽くされていました


普段ガラガラの映画鑑賞に慣れている私ですが、1人分の座席がゆったりしているため、左右に人がいても気になりませんでした


ベネディクト・カンバーバッチといえばシャーロックホームズのイメージが強いですが、今回の役柄も傲慢や自信満々な部分が似ています

それでいて、正義の見方なところも


X-MENのプロフェッサーとマグニートの関係を彷彿させるような終わり方でしたが、これからどうなるんでしょうか。


ヒーローが多過ぎて整理ができず、マーベルシリーズと脳内ミックスしてしまいそうです


魔法使いの物語ですが、ハリー・ポッターの様なファンタジーさは無く、マーベルらしい作品でした


どちらの魔法使いも好きです
夢があっていいですね